会社概要


社名 株式会社シテラス
設立 2024年04月
人数 4名(2024年05月時点)
所在地 〒162-0843
東京都新宿区市谷田町二丁目1番地3 市谷東ビル2階
代表取締役 佐々木 康晴
資本金 9,500,000円
取引銀行 りそな銀行

代表者メッセージ



私たちは「Try For Happiness」という理念の元、webシステム開発やSalesforceをはじめとしたクラウドサービス導入を強みにし、2024年4月に新たな一歩を踏み出しました。

 

デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進やAIの進化など、激しく変化する現代のIT環境において、一貫して重要であると我々が考えるのは、「我々が持つテクノロジーとソリューションが、お客様や社会に持続可能な価値を提供するために存在している」という事実です。

さらに、高い価値を提供し続けるためには、新しい挑戦に取り組み、その過程での達成感や成長の実感を通じて、私たち自身も進化し続ける必要があると考えます。

 

私たちは、徹底したプロ意識とのチャレンジ精神を武器に、関わるすべての人々に対して、我々にしか提供できない独特な価値を生み出し、より良い未来を創造することを目指しています。

 

 

そのために、私自身も会社も、現状に満足せずさまざまなことに取り組んでいくこと、そして常にクライアントの期待を超えるサービスを提供し続けることをお約束します。

 

代表取締役 佐々木 康晴


 

株式会社シテラス 佐々木康晴

Mission


Try For Happiness

関わる全ての人々に喜びや幸福感を提供できるように挑み続けます

私たちは挑戦に立ち向かい、未知の領域へ踏み出します。

その挑戦の果てに、新しいアイディアや創造的な解決策が生まれ、それが私たちにとっての幸せの源となります。

私たちの挑戦は、積極的な変化と成長の機会をもたらし、そこから生まれる幸せは私たちの努力と創造性の証です。

個人の成長はもちろんのこと、チームとしての成長も大事にし、それが顧客や関わる人への幸せに繋がると信じています

また、成長することで、私たちはより大きな夢に挑戦し、未知の可能性を追求する力を得ます。

未来の幸福を共に築くために、私たちは挑戦を厭わず、夢と可能性を追い求め、成長し続けることでより大きな価値、幸福を生み出していきます。

Vision


Adapt To Innovation, Build a Unique Culture

革新を受け入れ、独自の文化を築く

革新を受け入れることは、新しいアイデアや技術、価値観を積極的に取り入れることを意味します。

これは、時代の変化や社会のニーズに対応し、進歩と成長を促進するための重要なステップです。

一方で、ただ新しいものを取り入れるだけではなく、独自の文化やアイデンティティを守りながら、革新を取り入れることが求められます。

組織や社会が持つ独自の特性や価値観を大切にし、それを守りながら発展させていくことが重要です。

このビジョンを全社員で共有し、組織文化を醸成していきます。

Value


Be a Challenger

挑戦者であれ

積極的に行動し、自ら道を切り開いていこう

成功も失敗も糧にして成長しよう

成功させるために、必死で思考を巡らそう

挑戦しやすい、挑戦したい環境作りを心がけよう 

 


Enjoy Innovation

革新を楽しめ

変化を恐れず改革しよう

変化を成長と思い、前向きに捉えよう

現状に満足せず、変化し続けよう

自分たちの幸せを自分たちで作ろう


Serve Satisfying Value

満足のいく価値を

関わる人が満足できる状態を創ろう

価値の提供にトコトンこだわろう

顧客も仲間も自分自身も満足いく結果を模索しよう

 


Teammates Respect

仲間に敬意を

仲間に敬意を持って接しよう

お互いに高め合え、助け合える関係を作ろう

相手を尊重し、丁寧なコミュニケーションを心がけよう

相手視点で価値をGiveできる人間になろう


特徴


成長を支援する特徴

挑戦の姿勢を大事に

積極的な挑戦を歓迎します。

ギャンブルではなく勝算を持ったチャレンジは、

成功も失敗も成長に繋がるものと認識し評価します。

振り返りを大事に

上長と週に10分程度振り返りの時間を設け、

できたこと、できなかったこと、次どうしていくのか?

を振り返り言語化し、成長に繋げていきます。


キャリアも定期的に振り返り

自分が今何を目指しているのか?

を考え明確にする時間を月に1回設けます。

自分がなりたい姿とそれを社内でどう目指していくか?

を一緒に考えましょう。

勉強会の開催

技術力や知識を社内で共有し、全社の底上げをしていきます。

 

自分1人だったら仕入れることができなかった知識などを

共有しあえる空間を作ります。


抜擢こそ成長の糧

成長するためには、今よりも上のランクの仕事に対して、

自分なりに試行錯誤することが大事だと考えています。

そのため、ハードル高いなと感じる業務が降りてくるかもしれませんが、

成長できると信じて喰らいついて欲しいです。

資格取得推進

資格を持っている、持っていないでは、

非常に大きな差だと思っています。

そんな資格取得を応援するために、

取得した際には、経営層からプレゼントがあるとか・・・


社内活性化を支援する特徴

月に1回の食事会

定期的に日頃関われない人と

コミュニケーションを取り新しい気づきを得ましょう。

また、入社予定の方も招いて交流を図りたいです。

役員食事会

月に2名ずつとか

役員とじっくり本音で話せる機会を設けます。

役員の想いの共有や社員が抱いている会社の課題を

吸い上げていくのが目的です。


部活動

人数が多くなってきたら、

他部署との交流の場として部活動を導入したいと考えています。

MVP制度

半期毎に

MVVを一番体現できた方を表彰します。

役員からのプレゼントはお楽しみに。